房総晴耕雨読の生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 里山さんぽ「冨山と花」

<<   作成日時 : 2017/12/07 09:48   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日久々ぶりに房総三山の一つである「冨山」へウォーキングに出かけた。低い山ながらも急登の所もあり日頃歩くことをしていない人には若干厳しいと思える山です。例年ですと1月に入ってから行くのですが今回は朝方、急に思いたって電車に飛び乗り隣の駅である岩井に降り立ち冨山登山口へ歩き始めました。今回の投稿は冨山のウォーキング内容と周辺に咲いている花を紹介したいと思います。歩き始めて数分のところに。。。。。。
画像

画像

「水仙」の花が咲き始めておりました。例年ですと12月末〜1月が見ごろなのですが今年は若干早いのですかね?その先へ行くと。。。。。。
画像

「菜の花」ですかね?黄色く控えめに咲いておりました。。。この地域は花に対しての意識が高いのか?途中の幼稚園の入り口では馴染みの花で見事な花壇を造っておりました。
画像

綺麗ですね!冨山登山口は駅からゆっくり歩いて30〜40分の所にある「福満寺」がスタートとなります。
画像

此のお寺さんをスタートしてゆっくり歩いて1時間位の行程ですかね?途中の3合目?標識を過ぎたあたりに例年1月には水仙が一面に群生しているところが有るのですが今回は時期が早いので全くでした。頂上手前に「愛の鐘」って言うのがあります。これです。。。。。。。
画像

皇太子ご夫妻が登山をした事の記念として造られたそうです。そして更に進み頂上です!
画像

頂上の先に若干のスペースと展望台があり、展望台から東京湾が気持ち良く見ることが出来ます。。。。。
画像

此処で若干の休憩をして30分位別ルートで下山をすると登山道にでます。それを駅方面へ向かい進むと里見八犬伝で有名な伏姫籠穴の入り口が見えてきます。。。。。これです
画像

入り口の門脇が紅葉していて綺麗ですね!此処には「犬塚」や「洞穴」があり往復10分くらいで行ってこれます。
此処からは学校の脇道を通り来た道に出て駅へ向かい20分くらいで駅に到着です。通常のハイカーがゆっくりと歩いて3〜4時間の行程ですが私は若干早歩きで岩井の駅スタートで戻ってくるまでで2時間の行程でした。
画像
画像

駅から見た「富山」と駅正面の写真です。次回の「里山ウォーキング」はこの冨山の先の「伊予ヶ岳」を投稿したいと思います。では。。。。。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
里山さんぽ「冨山と花」 房総晴耕雨読の生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる